2009年05月28日

田んぼ

5月28日北川小学校の田植えが終わった。百姓は田植えが終わると、本当にくつろいだ気分になる。「ああやれやれ、一杯やろ」あっ、これは私だけの感想か。「田んぼの学校」という本にこんなクイズがあったので紹介してみよう。

クイズ:人間は食べ物を食べて生きていきますが、稲は主に、次のものを吸収して育ちます。そのうち一番大切なのはどれでしょうか。

@ 水  A二酸化炭素 B太陽の光 C肥料



こたえ:Bです。葉は太陽の光のエネルギーで、根から吸い上げた水と葉から吸収した二酸化炭素を原料にして、葉の中の葉緑素がデンプンに変えてくれます。根から吸われたチッソは、そのデンプンといっしょになってタンパク質となり稲の体を作っているというわけです。もちろん他の要素も大事ですが、太陽が降り注がなかったらどうにもならないということですね。

 

 折角植えた稲です、稲がどう育ち、田んぼにはどんな生き物がいるのか、口に入るまで観察してほしいものです。  岩

               
posted by い和 at 11:39| Comment(1) | 日記